川越市・鶴ヶ島市のパソコン出張サポート ・ オンラインサポート でWindows10 のトラブル解決

Windows10付属の「クイックアシスト」で簡単遠隔サポート Forest PC 林家電サービス  tel.049-233-2459

埼玉県の坂戸市・鶴ヶ島市・川越市・日高市を中心に、Windows10 を中心にパソコンの修理及び
訪問サポート・オンラインサポート(リモートアシスタンス)を行っております。 クイックアシスト
サポートをご依頼されたお客様を以後会員とさせていただき、その後のサポートをリモートで支援いたします。
Windows10は、解らないことがあったら、詳しい人に支援を求めるための、「ソフトウエアー」が最初から
付属しています。
Windows10では【スタートメニュー】→【Windowsアクセサリー】→【クイックアシスト】で左図のような
「クイックアシスト」ウインドウが表示されます。


 

サポートを「支援する側」にサポートを依頼する方の画面が表示される。

オンラインサポートは、Windows が起動していて、インターネット接続が可能な状態で支援が行なわれます。
電源が入らなかったり、Windowsが起動しない場合は、「出張・訪問サポート」となります。
また、部品の故障の場合や、「初期設定に戻す」など時間のかかる作業では、お預かりになる場合があります。ご了承下さい。

こんな時にご利用下さい。

オンラインサポート

・バックアップ設定・説明
・ネットワーク共有設定
・メールの設定
・セキュリティー対策
・パソコンが重たい(不要ファイル・レジストリー削除
・ホームページ・メールフォーム掲示板などの設置支援
・動画圧縮・変換DVDの作成支援
・フリーソフトのインストール支援・設定など
・その他何でもご相談下さい。 

出張・訪問サポート対象

・パソコンの初期設定
・ル-ター、ネットワー設定 
・メモリー増設
・ハードディスク交換
・家庭内lLAN構築   ・内部清掃・再設置
・電源は入らず診断   ・周辺機器の設置設定 
・Windows復元  ・Windowsが起動しない。
・ブルースクリーンエラー
・削除した写真などのデータ復活復元など

長時間の音声でのお問合せは「skype」が便利

Windows10 には、最初から テキストチャット 音声通話用ソフト「Skype」が導入されています。マイクロソフトアカウントですぐ使えます。ローカルアカウントの方はメールアドレスなどの登録が必要です。また、旧skypeアカウントも使用可能です。
【スタートメニュー】→【Skype】で起動できます。

【skypeの表示名と、skype名(アカウント)の違いについて】
skypeを起動したとき、表示される連絡先として表示されいる名前は、ニックネーム(本名の場合もありますが)のようなもので世の中には同じ名前・ニックネームの人が沢山います。
プロフィールに表示される「skype名」は世界中のskypeユーザーでは唯一のもので、同じ「skype名」は2つとありません。「新しい連絡先」を検索する場合は、大文字・小文字・ハイフン・アンダーバーなどの違いに注意が必要です。

初回のskypeによるコンタクは。接続時間の調整が必要なため、左「サイドメニュー」の「お問い合わせフォーム」より、事前にメールにてお知らせください。こちらから、ご連絡いたします。

    

Windows10 クイックアシスト

「クイックアシスト」では、支援を受ける則は、非常に簡単に接続出来ます。
こちら側(支援する提供する)は、スカイプIDまたはマイクロソフトアカウントの入力が必要。支援を受ける則では、こちらから伝える「セキュリティーコード」を入力し、画面に表示される指示に従えば、確実に接続出来ます。
セキュリティーコードは、接続毎に変わる6桁の数字です。
接続認証には、マイクロソフト内のサーバーを使っているようで、信頼できる接続となっています。



このページのトップへ

SIDE MENU

SIDE LINK

.

Windows クイックアシスト


   
        スカイプ呼び出し
   
BUCKUP手順1
  <クリックして拡大出来ます。>


画面の共有をクリックすればオンラインサポートが開始されます。



他の管理サイト

  foo request http (要パスワード)